NY、東京でプロのメイクアップアーティストとして働く私がモテるメイクなどをご紹介。モテる人になると恋愛・仕事がうまくいきますよ。

モテるには?本当の恋愛メソッド

メイク情報

プロがエスティローダー ダブルウェアを大解剖

更新日:

こんにちは。メイクアップアーティストの千佳です。

 

先日、こんなお問い合わせメールを頂きました。

エスティローダーの「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」はどう思いますか?

カバー力があり、崩れにくいと評判ですが、プロの目から見て、良いファンデーションだと思われますか?

 

人気ですよね~、「エスティローダー ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」!

 

実は私、かれこれ20年前位に日本で化粧品会社のメイクアップアーティストとして働いていたことがあるのですが、その時の会社がエスティローダーグループだったのです。

ですから、同じグループのコスメブランドの商品についてはちょっと詳しいんです。

ですから、今回のご質問は満を持してお答えさせて頂きますよ~。


スポンサーリンク

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」ってどんなファンデーション?

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」はエスティローダーの中ではかなり古株な存在的のファンデーションです。

発売からかれこれ20年以上になるでしょう。

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」は私が日本で化粧品会社のメイクアップアーティストとして働いていた頃あたりに新登場したリキッドファンデーションなのです。

発売当初から圧倒的なカバー力と崩れにくさで一気に人気ファンデーションの仲間入りを果たした、モンスター級のファンデーション。

 

実はこの「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」は発売当初は海外でも人気だったのですが、現在では海外よりも日本やアジアでの人気が根強く凄いんです。

 

ファンデーションの仕上がりにはその時代ごとにトレンドがあるのですが、この「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」が発売された時よりも、現代はよりナチュラルな仕上がりがトレンドとなっています。

そのため「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」は、近年のファンデーションの仕上がりのトレンドにはマッチしていないのです。

 

ファンデーションの仕上がりのトレンドに敏感な欧米諸国の女性たちにとっては、ちょっと古いイメージがある「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」。

発売当初に比べて、欧米諸国での人気は少しトーンダウン気味です。

 

が、日本を含むアジアではいまだに人気です。

いまだにというか、更に人気に拍車がかかり、日本ではテレビコマーシャルまでも流れるようになりました。

海外コスメブランドのテレビコマーシャルはだいたい香水がメインだったのですが、そんななかファンデーションでテレビコマーシャルを作ったのには正直驚きました。

日本のコスメブランドだったら、ファンデーションやリップといったアイテムのテレビコマーシャルはたくさんありますが、海外コスメブランドでは香水以外のアイテムでコマーシャルが作られる事って本当にないんですよ。

それだけ「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」が売れている証拠なんだと、このコマーシャルを見た時に実感しました。

 

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」がアジアで人気の理由

 

では、なぜ日本を含むアジアでは「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」がいまだに人気なのでしょうか?

 

それはカバー力と崩れにくさという2つの特徴が、日本を含むアジア人女性がファンデーションに求めている点と合致しているから。

 

以前から、このブログでも書いているとは思うのですが、私達日本を含むアジア人女性はファンデーションをしっかりと塗る傾向が強いです。

韓流メイクなんかを見れば、お分かり頂けると思います。

世界の中でもアジア人女性はお肌が綺麗と言われています。

その長所をさらに誇張するがごとく、【1点の曇りのない肌】を作る事に力を注ぐ傾向が強いのです。

ちなみに欧米諸国の女性が肌作りにおいて重要視しているのは、ツヤ感と立体感です。

 

【1点の曇りのない肌】を作るには、やはりカバー力のあるファンデーションが必要になります。

コンシーラーを駆使すれば、ファンデーションは薄付きでも大丈夫ですが、やはり一般の方にはちょっと難易度が高くなってしまいます。
ファンデーション自体にカバー力があれば、ファンデーションを塗るだけなのでテクニックいらずで簡単に仕上がりますからね。

私達日本人を含むアジア人女性は、この【1点の曇りのない肌】が肌作りにおいて最重要視されているため、ファンデーションの仕上がりのトレンドは後回しにしてしまいます。

ですから、近年のファンデーションの仕上がりのトレンドにはマッチしていなくても、カバー力のある「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」が人気なのです。

 

 

またアジアの気候も影響していると思います。

夏になると、ムシムシと物凄い湿度と高い気温。かなり過ごしにくい気候が特徴ですね。
こんな気候だからこそ、崩れにくいファンデーションが求められるのです。

ヨーロッパなんて、暑くても湿度が低いので、アジアの夏に比べたら、汗なんて半分以下ですよね?

ですから、ヨーロッパでは夏でもファンデーションは崩れにくい傾向にあります。

こういった観点から見ても、湿度が高い夏があるアジアで崩れにくさが特徴の「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」が人気なのでしょう。

 

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」の商品詳細

エスティローダー ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ 30mL  ¥6,480 (税込)

1998年の発売以来、ベストセラー&ロングセラー製品として絶大な支持を得ている、エスティローダーのNo.1ファンデーション。

至近距離でも毛穴ゼロのカバー力、時間がたってもメーク直しゼロのキープ力。

隙のないパーフェクトな仕上がりで、一日中輝き続ける、自信美肌へ。

全25色展開 SPF 10/PA++

 

エスティローダーは1946年、皮膚科学の専門家ジョーゼフ・ローダーとその姪のエスティによって作られたブランドです。

皮膚科学の専門家が作ったブランドだけあって、エスティローダーはニューヨークのメルヴィルに、大きな研究開発所をもっています。
13エーカー (東京ドームの1.3倍)という広大な土地に建てられた近代的な施設では、1500人にも及ぶ科学者たちが、管理された最先端の環境の中で、新しい処方や成分開発の研究にしのぎを削っているんですよ。

その技術が集約されて出来上がったのが「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」です。

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」は『シリコーン中水』処方を採用しています。
そのため、お肌に塗ったあとに、持続性ポリマーがピタッとお肌に密着。
表情の動きにあわせてしなやかに伸びる柔軟なネットワーク構造を形成するから、時間がたっても崩れにくいのです。

これが崩れにくさの秘密です!

 

 

そしてカバー力!

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」のカバー力は光を操ってカバーするタイプではありません。

ファンデーションの色素を強くし(透明度がないということ)、お肌の上に色を重ねてカバーするタイプです。

シミ・ソバカスが気になる方、クマが気になる方にオススメですよ。
また頬の赤みが気になるなど、お肌の色むらが気になる方にもオススメですよ。

ただ毛穴が気になってカバー力を求めている方にはオススメ出来ません
このタイプのファンデーションですと、毛穴落ちしやすいのです・・・。
毛穴が気になってカバー力を求めている方には、光を操ってカバーするタイプをオススメします。

 

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」の様に、【お肌の上に色を重ねてカバーするタイプ】はそれだけ顔料が多く含まれているということ。

顔料とは、色をつける材料のことです。

 

顔料の含有量が多いと、塗った時にある特徴があります。

 

それは、

『手早く伸ばさないとピタっと止まってしまう』

『手早く伸ばさないとムラになりやすい』

 

ファンデーションをお肌の上にのせて伸ばした時にこういう感覚を経験したことがありませんか?

あるようでしたら、そのファンデーションは顔料の含有量が多いファンデーションです。

すなわち、カバー力の高いファンデーションといえます。

 

顔料は元々粉体ですので、含有量が多いと必然的にマットな仕上がりになります。

また粉体が多いということは、それだけ汗や脂を吸い取ってくれるわけですから、崩れにくくもなるのです。

ただ粉体が多いぶん、乾燥しやすいというデメリットもあることをお忘れなく。

 

スポンサーリンク

「ダブルウェアステイインプレイス メイクアップ」の色選び

「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」は色数が豊富なのも特徴です。

なんと全25色!

ただ私達日本人が使える色はその中でも10色です。

その10色がこちら!

 

ファンデーションの実物の色で、上と同じカラーチャートを作っておきました。

実物の色の方がイメージがわきやすかと思います。

 

ブランド指定の標準色【36 サンド】

標準色は【36 サンド】です。

が、この標準色はちょっと暗めです。
黄色みが少し強くベージュ寄りのため、暗く見えてしまうのです。
日本ブランドのファンデーションで標準色をつけられている方には暗いと感じることでしょう。

ただファンデーションは色が濃い方がシミなどをしっかりと隠してくれますので、カバー力をより求めるようでしたらこの【36 サンド】もオススメですよ。

【36 サンド】は日本ブランドのファンデーションで、標準色よりも1トーン暗い色を使っている方、イエローベースの方にはオススメの色ですよ。

 

普段から標準色を使っている肌色の方

では、日本ブランドのファンデーションで標準色をつけられている方にオススメの色はというと~

【16 エクリュ】

です!

 

この【16 エクリュ】はかなり日本人に合う色になっていますよ。

黄色みと赤みのバランスが良いオークル系のベージュです。

日本ブランドのファンデーションの色でいったら、オークル10~20といった感じです。

私が美容部員さんでしたら、日本人女性の標準色の肌色の方にはまずこの色を第一選択としてオススメしますね。

 

標準色よりも明るい肌色の方

日本ブランドのファンデーションで標準色よりも明るい色をお使いの方でしたら、

【17 ボーン】

【62 クールバニラ】

がオススメです。

 

【17 ボーン】黄色みの強い明るいベージュです。

イエローベースの明るいお肌の方にオススメです。

 

【62 クールバニラ】赤みの強い明るいベージュです。

ピンクベースの明るいお肌の方にオススメです。

色白な方

お肌は明るめだけど、自分のお肌がイエローベースかピンクベースか分からない方でしたら、

【72 アイボリーヌード】

がオススメです。

黄色みと赤みのバランスが良い明るいオークル系で、綺麗な色白を演出してくれるお色ですよ。

 

暗めの肌色の方

お肌の色が暗めの方には

【12 デザートベージュ】

がオススメです。

黄色みと赤みのバランスが良い、オークル系のベージュは綺麗な健康的なお肌を演出してくれます。

日本ブランドのファンデーションで、標準色よりも1トーン暗い色を使っている方で、標準色の【36 サンド】では黄色みが強すぎると感じる方にオススメです。

 

まとめ

エスティローダーの「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」はプロのメイクアップアーティストが撮影現場で使うファンデーションではありません。

撮影現場では崩れにくさは必要ないですし、ファンデーション自体にカバー力もそんなに求められませんからね。

 

エスティローダーの「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」は、普段の生活において、あらゆるお肌の欠点をカバーし、朝塗りたての美しいお肌が持続することを実現させてくれるファンデーションです。

それを実現させるために必要最低限の成分のみ配合。

そのため、このカバー力と崩れにくさから思えば、お肌に優しい処方になっていますよ。

 

結論からいえば、エスティローダー「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」はプロのメイクアップアーティストから見ても、その実力、そしてお肌への優しさといった面でオススメのファンデーションです。

 

デメリットではないのですが、気になる点があるとしたら2つ

 

1つは、ファンデーションの仕上がりが近年のトレンドではないので、ちょっと古いお肌に仕上がってしまうところ。

ただ近年のファンデーションの仕上がりのトレンドはナチュラルな仕上がりなので、カバー力を求める方には正反対にあるトレンドなのです・・・。

ですから、カバー力を求めるのであれば、近年のファンデーションの仕上がりのトレンドはナチュラルな仕上がりなんて気にしないで結構ですよ。

ちょっと古いお肌に仕上がってしまっても、ポイントメイクでトレンドを取り入れれば、古い顔にならずにすみますからね!

 

2つめは、乾燥

崩れにくい仕上がりになっているため、これはどうしても仕方がないことなのです・・・。

ですから、乾燥肌の方にはこのエスティローダー「ダブルウェア ステイインプレイス メイクアップ」はオススメ出来ません

混合肌・オイリー肌の方にはオススメですよ。

混合肌の方でも頬や口回りが乾燥してしまう方もいらっしゃると思います。
その場合は、乾燥が気になる部分にのみ、スキンケアの最後にオイルを塗ってあげて下さい。

 

まとめ

  • 混合肌・オイリー肌の方にオススメ
  • 乾燥肌の方にはオススメ出来ません
  • カバー力重視の方にオススメ
  • 崩れにくさ重視の方にオススメ
  • シミ・ソバカスが気になる方にオススメ
  • 色むらが気になる方にオススメ
  • 毛穴をカバーしたい方にはオススメ出来ません
  • 肌色が標準色は【16 エクリュ】
  • 色白でイエローベースの方には【17 ボーン】
  • 色白でピンクベースの方には【62 クールバニラ】
  • とにかく色白、もしくは色白でイエローベースかピンクベースか分からない方には【72 アイボリーヌード】
  • 暗めの肌色の方には【12 デザートベージュ】
  • 一般的な標準色よりもワントーン暗めでイエローベースの方には【36 サンド】
  • ポイントメイクでトレンドを取り入れれば、古い顔にならずにすむ

 

2018年SS 最もカバー力のあるファンデーション

こんにちは。メイクアップアーティストの千佳です。 4月からゴールデンウイーク明けまでニューヨークでお仕事をしてきましたの ...

続きを見る

2018年SS 最も崩れにくいファンデーション

こんにちは。メイクアップアーティストの千佳です。 先月から先週までニューヨークでお仕事をしてきましたのですが、その時に色 ...

続きを見る

2018年秋冬オススメのクッションファンデーション

こんにちは。メイクアップアーティストの千佳です。 前回は「クッションファンデーション」の綺麗なつけ方について、お話をさせ ...

続きを見る

2018年SS 最も旬なツヤ肌になれるファンデーション

こんにちは。メイクアップアーティストの千佳です。 先月から先週までニューヨークでお仕事をしてきましたのですが、その時に色 ...

続きを見る


 

下記でもご紹介していますが、『表参道地元話』のボン姉さんが、愛犬のボン君のYou Tube チャンネル『Bonn Channel』を作りました。

まだまだ作ったばかりで動画が少ないのですが、これからどんどん動画をアップして、充実させていくそうです。

ボン君は大型犬です。とっても珍しい犬種なんです。
なんていったかなぁ~覚えられなくて(笑)

日本には20頭もいないくらい、希少犬種だと言っていました。
とってもおしゃれな毛色のボン君はのほほ~んとしてとっても可愛いのです。

私はボン君に会うととっても癒されます。
ですから、ボン姉さんに会うときはボン君付きで!とリクエストをだすことも。

ボン君は13歳なんですが、大型犬の13歳はかなりの高齢の部類に入るそうです。

あと何年生きられるか分からないからこそ、ボン君との思い出をちゃんと残そうと決めたボン姉さん。

そこで今回、ボン君のYou Tube チャンネル『Bonn Channel』を作ったのだそう。

皆さん、是非、ボン君の余生を応援してあげて下さい。

ボン君のYou Tube チャンネル『Bonn Channel』 のチャンネル登録をしてあげて下さい。

宜しくお願い致します。

1日でも長くこの『Bonn Channel』が続きます様に!

皆さんのご協力を宜しくお願い致します。

 

本日は以上です。

こちらもよろしくお願いします!

表参道地元話

私の友人ボン姉のブログです。
表参道に住んで20年以上になるボン姉の表参道界隈の情報量は凄いですよ!
地元ならではのレアな情報もご紹介!

表参道界隈に遊びに来るとき、表参道界隈に住みたいと思っている方の参考になること間違いなしです。

表参道地元話

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

私が学生時代にアルバイトをしていた美容皮膚科で知り合った友人が、脱毛でお悩みの皆さんのために失敗しない脱毛をして頂きたいという思いで「エステ脱毛・サロン脱毛」と「医療脱毛」の違いに関するサイトを始めました。
今後も働いていたからこそ分かる脱毛の裏話をご紹介するそうです。
脱毛で悩んでいる方の助けになるサイトですよ!

綺麗に脱毛 ~失敗しない脱毛 綺麗な脱毛への近道を教えます!~

最後までお読み頂き、有難うございました。

メイクアップアーティストの千佳でした。



-メイク情報
-

Copyright© モテるには?本当の恋愛メソッド , 2020 All Rights Reserved.